06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

まうす

2010/02/27
今使っているマウスは Logicoolの VX-Revolution と言う物なんだけど
一回クリックすると激しく短時間クリックを繰り返す品になってしまい(最初は感度が悪いだけだった)
『8000円弱も出して買ったのに、買い換えるのつらいお・・・』と思って調べたら
この現象は古いマウスでよく起こる『チャタリング』と言う現象らしい

>チャタリング (chattering) とは、リレーやスイッチの接点が切り替わった際に、微細で非常に速い機械的振動によって、電気信号が断続を繰り返す現象である。非常に短時間で消失する現象であるが、電子回路の誤動作の一因とされ、通常は電子回路を工夫することなどで予め対策が取られる。

>PC用の古いキーボードを操作したとき、キーを一度押しただけなのに、複数回入力されることがある。これは、接点の劣化によってチャタリングが発生し、細かいオンオフがキー入力と判定されるためである。

引用:wikipedia: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

まともに作業できる状況じゃなかったので何とかならんかと調べたら
マウスチャタリングキャンセラ
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se455786.html
という物を発見

使ってみると、チャタリングが軽減された(ほとんど起こらなくなった)
いやあ、コレは便利
おかげでマウスを買い換えなくて良さそうです
07:01 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
ずっとぬこってたらよかったのに!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。